支払い過ぎた金利は請求が可能です

過払金を請求できる人の数は、数えきれないほどいると推測されます。
これは、金融業者から借り入れ期間が5年以上ある方は、過払い請求の対象者だと思って疑ってかかる必要があるのです。

悪徳金融業者だけではなく、いっぱんの金融業者でもこの不当な金利を設定していた過去があります。

現在この過払い金を請求しても、なかなか金融業者が動かないといった問題も更に増加していることから、個人での過払請求では不安になる人も少なくありません。

また、中には何かと理由をつけて、過払請求があるにもかかわらず、動かない金融業者もあるのです。
こういった対応は個人ではなかなか難しく、司法書士などに依頼して、しっかりと不当な金利を取り戻す必要があります。

特に多重債務者などは、かなりの金利を支払っていることなどから、司法書士などに依頼して、代金を支払っても、過払請求の金額の方が、多い方も大勢いらっしゃいます。

自身で、もしかしたらと思った方は、一度司法書士に相談してみてはいかがでしょうか。
かなりの金額のローンなどを組んだ方は、過払金の金額もかなりとみてもいいのではないでしょうか。

過払い金や債務整理について

過払い請求することにより、信用機関に傷がつきブラックリストに登録されてしまう事を気にする方がいます。今はそのようなことは一切心配することはなくなりました。過払い請求することにより、債務整理出来ます。

借金の完済ということにより、信用機関にマイナスの記載などはありません。しかし今現在返済中のものを過払い請求してしまうとそれは任意整理というものになります。そのことにより、5年間は信用機関に情報が記載されます。新しくクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることは出来なくなります。しかし5年経過すれば問題ありません。

債務整理、過払い金請求で訴訟になる可能性はあるの?

債務整理の一種である過払い金請求は個人再生や自己破産などに比べて手軽に行うことができる手続きですが、貸金業者との交渉を重ねても合意に至らない場合は訴訟に発展する可能性もあります。

ですので、そうなることを見据えて過払い金請求の手続きを法律の専門家である弁護士に依頼するのがおすすめです。弁護士に依頼をすれば信用を得ることができますし、貸金業者との交渉もスムーズに進めることができ貸金業者との駆け引きにも負けずに過払い金を取り戻すことができます。訴訟に発展することを恐れずに最後まで妥協せずに手続きを続けることが大切です。

約定残債務がある場合の過払い請求、債務整理の疑問

約定残債務の過払い請求では、2つのパターンがあります。1つは、過払い請求をすると借金がゼロになるケースです。例えば、約定残債務が40万円あり、払いすぎた利息を引き直し計算すると、20万円が戻ってくるようなケースです。この場合には、債務整理にはならないので、デメリットはいっさいありません。

2つ目のパターンは、借金が残ってしまうケースです。例えば、40万円の借金があり、過払い請求をしても10万円が残ってしまうケースでは、債務整理をすることになるので、ブラックリストにのってしまうというデメリットがあります。弁護士に相談をして、デメリットがあるかどうかを確認しておくのが良いでしょう。

弁護士広告でよく見る過払い請求

最近弁護士事務所の電車の中つり広告だけでなく、ラジオでも聞くようになった「過払い請求」という単語ですが、一体具体的にはどのようなことを指しているのかご存じですか?

元々借金に関係している人でないと、触れ合うことのない単語なのですが、こちらは本来支払わなくてよかった分の返済額を返金してもらうことができるというものです。お金を貸す時には法律で利息は何パーセントまでと決まっているのですが、こっそりとそれ以上の利息をとっていた金融会社が非常に多く、そういった会社へ後から多く支払った分を請求できる仕組みです。特に10-15年以上前に返済していた人が対象になります。

弁護士による過払い請求はいつまで?

過払い請求は一体何年まで請求することが可能なのでしょうか?具体的な年数を知っている人はあまりいないのではないでしょうか?実は過払い請求は借金の返済が完了してから10年以内でないといけません。

それを過ぎてしまったものに対しては請求をしても、返済してもらえないことが多いです。理想的なのは一度借金の返済が完了した時点で、この借金の返済には余分な支払いはなかったのかどうかをすぐに確認することです。過払いの有無については弁護士や司法書士事務所などでも行っている電話相談のみで知ることができるため、確認のみしてみても損はありません。

債務整理に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料の相談、債務整理、過払い請求、離婚相談の内容に正しくない内容があるかもしれません。

参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求はお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士は大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにあった弁護士、司法書士がいます。

生活を守る債務整理
過払い、司法書士
交通事故慰謝料相談
モラハラ離婚、浮気離婚慰謝料