司法書士の過払い請求依頼の訴訟金額

過払い金とは、貸金業者に本来支払う必要がないのに支払ってしまったお金のことで、返還請求を訴えることができます。過払い金の返還を求めたいと考えたとき、必要となる交渉や訴訟をスムーズに行うために専門家に依頼するのが一般的です。代理は主に弁護士か司法書士に依頼しますが、返還を求める合計金額が140万円以上の場合は、司法書士が対応する事が不可能なため、弁護士に依頼する必要があります。合計金額が140万円以下の場合は、司法書士でも問題なく対応できます。140万円以下の訴訟は簡易裁判所が扱うことになりますが、140万円以上だと地方裁判所に訴えることも可能です。

キャッシング等を利用していた方は過払い請求できる

過払い請求とはキャッシングサービスやカードローン等をかつて利用していた方の中で、利息制限法で定められた金利よりも高い金利を支払っていた方が、過払いしていたお金を取り戻せる請求のことをいいます。

今現在は合法的な業者はすべて利息制限法で定められた上限金利以上の金利のローン商品をサービスしていることはありませんが、以前は出資法ギリギリの金利に設定している場合がほとんどで、元本に対して3割近い金利を課していたのです。

このようなローンを利用していた方は利息制限法の金利で計算し直し、差額を取り戻せるのですが、当然利息制限法以内の金利のローン商品に対しては一切過払いを請求することはできず、また借金を完済してすでに10年以上経っている場合でも同様に請求することはできなくなります。

過払い金の返還の可能性

過払い請求は、最高裁で2006年にグレーゾーン金利が認められないという判決がでたことで、利息の払い過ぎた分を返還してもらえるようになり、その頃からしばらく話題になっています。2007年以降は消費者金融からのグレーゾーンでの借入れはないはずです。

過払いの請求が出来る期間は、完済後から10年なので、場合によってはそろそろ期限を迎えて、過払い請求できない可能性が出てきます。もし2007年以前に消費者金融から借り入れをしたことがあり、過払いしているかもしれない場合は、なるべく早くに弁護士や行政書士へ相談に行きましょう。

土日も過払い請求の対応をしている弁護士について

過払い請求をすることができる人が増えています。千葉県であっても大阪であっても、日本各地に過払い請求ができる人がいます。かつて消費者金融や金融機関からお金を借りて、たくさんの利息を払っていた人は過払い金が発生している可能性が高いです。

そのような人は、できるだけ早い段階で弁護士事務所に行くのがよいでしょう。土日しか休みがない人であっても、土日にあいている事務所もあります。本来であれば休みのはずですが、弁護士事務所が増えているため、競争が激化しているのが現状です。そこでほかの事務所が休みのときにオープンして差別化をはかっているのです。

司法書士における過払い請求の注意点について

過払い金の請求をおこなっていく上で、気になってくるのが信用機関にのってしまうかどうかです。信用機関はいわゆるブラックリストとも呼ばれ、この機関に掲載されてしまうと、貸金業者からの借り入れができなくなってしまいます。

このようなケースにおちいらない為にも、弁護士や司法書士などの専門家に相談してみることが、必要不可欠になってきます。ブラックリストにのらないための確実な方法は、まず完済していることが大前提です。完済している状態であればブラックリストにのってしまうようなことはありません。ショッピングの支払いについても借り入れとなりますので、間違いないように注意が必要です。

司法書士なら過払いの面倒さが改善

回収したいと思っても、面倒な手続きがかなり多くなってしまうので、辛いと感じることが多いです。自分で行ってしまうと、できないことが多くなってくることで、嫌な気持ちを持ちやすいのです。

これが個人で過払いを回収する難しさとされますが、司法書士はこの手続きを全て行なってくれます。弁護士も対応してくれる事例ですが、手続きを行ってくれるようならかなり楽になり、回収するまでの時間も減らせます。沢山の手続きが用意されていることも考えると、1から自分で行っていくのはかなりこんなんですが、これを楽にしてくれるのがいいところです。

司法書士大阪は司法書士Navi 信頼できる司法書士に依頼!

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い、司法書士に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料の相談、債務整理、過払い請求、離婚相談の内容に正しくない内容があるかもしれません。

参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求はお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士は大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにあった弁護士、司法書士がいます。

生活を守る債務整理
過払い、司法書士
交通事故慰謝料相談
モラハラ離婚、浮気離婚慰謝料