人生の立て直すための債務整理

世界的な不況のために、願わずとも借金に苦しみ、その立て直しがうまくいかずに多重債務者となってしまったケースなどが多くあります。

悩んでいるだけでは、現在の生活状況はかわりません。
適切な債務整理を司法書士に依頼して、人生の立て直しをおこなうこともできます。

借金の返済が、状況を見て不可だと判断されれば、自己破産という手段もあります。
自己破産は誰でもがおこなえる訳ではなく、裁判所で返済が不可能だと判断されて初めて適応することができます。

この自己破産は借金を無かったことにするため、簡単に誰でもがおこなえるという訳ではありません。
申請しても、それが認められなければ自己破産は成立しないのです。

陳述書は書き方により免責に大きな影響を与えるために、司法書士に依頼することが望ましいと言えます。
その他の債務整理についても同じで、こういった手続きは個人の生活状況や先の展望などの記述により大きく左右されます。

個人でも債務整理はおこなえますが、司法書士などの専門家に依頼する法が賢明といえるのではないでしょうか。

自己破産をすると官報に掲載されます

自己破産は裁判所に申し立てを行ないますので、免責開始時と免責決定時の2度にわたり官報に氏名と住所が掲載されることになります。これは、債務者が自己破産を申し立てているということを広く債権者に知らしめるという意味合いから、2度も掲載することにしています。

よく、官報に掲載されるということで、家族や周りの人に知られるのではと思う人もいますが、その心配はまず必要ありません。まず、普通の人が見ることはあり得ませんし、実際には債務整理以外の相当量の情報が掲載されています。また、文字もたいへん小さく、さらに、毎日数百名の債務整理者が掲載されますので、とてもではありませんが、偶然に特定の人の氏名を見つけることはほとんど不可能です。

過払い金請求、債務整理とローンやカード審査の関係

過払い金請求をしても、ローンやカード審査には影響がありません。昔は信用情報に記録が残っていましたが、金融庁から指導がはいったので、現在はデメリットなしで過払い金請求ができます。

債務整理をすると、ローンやカード審査に大きく影響します。いわゆるブラックリストにのってしまうので、ほとんどの金融機関では断られるようになってしまいます。

ブラックリストにのる期間は、任意整理ならば5年、個人再生、自己破産ならば5年~10年間なので、なるべく任意整理で解決をしてしまうことが望ましいです。弁護士に相談をした時は、デメリットについてもよく聞いておきましょう。

キャッシングで過払いの可能性は?債務整理の疑問

貸金業法改正前のグレーゾーン金利において過払いが発生することがあります。 そのため、債務整理を考えた時には、この過払い金が発生するのかどうかを確認することが重要なのですが、クレジットカードなどのキャッシングでその可能性があるのかは気になるところです。

結論からいえば、クレジットカードのキャッシングであっても、貸金業法改正前であれば15~20%を超える高い利息をとっていたケースも考えられますので、返済が長期にわたっていれば過払い金が発生している可能性があります。 ただし、ショッピング枠は立替金となりますので、それのみのカードで発生することはありません。

自己破産による債務整理

多額の借金に頭を抱えている場合、借金をなくしたいと考えている方や、返したいと思っても現実的に対処できない方にとって、対処できる債務整理の方法として自己破産が挙げられます。任意整理や民事再生を行ったとしても返済が困難な時、地方裁判所への申し立てを行うことによって、抱えてきた借金を帳消しにすることができます。

しかし、財産を所有しているならそれを手放す必要がありますが、多額債務や多重債務などの問題から逃れることができます。また今後の生活に必要なものは保護される他、以降の収入も生活費用に充当させることが可能となります。

自己破産も頭に入れておきたい債務整理

自己破産は、借金に悩む方の中でも全額返済の見通しがどうしても立てられない場合などに行われる手続きの一つです。裁判所への申し立てによって借金の返済額が帳消しになるため、目の前の問題を手早く解決させられる反面、財産の所有や個人信用情報においては、ある程度の条件が課せられます。

また、自己破産の前段階としては複数の債務整理が考えられることもあります。債権者との交渉が行われる任意整理、裁判所の判断によって左右される民事再生など多岐に広がるため、自分の状況に応じた対策を立てながら返済計画を進めていくことが大切です。

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

大阪で債務整理、任意整理を相談するなら弁護士法人みお綜合法律事務所。

大阪、京都、神戸の弁護士みお綜合法律事務所

多重債務、債務整理、任意整理、過払い請求、自己破産の相談やB型肝炎訴訟、給付金の相談。交通事故に強い弁護士です。 交通事故の慰謝料や後遺障害などの相談。

債務整理に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料の相談、債務整理、過払い請求、離婚相談の内容に正しくない内容があるかもしれません。

参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求はお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士は大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにあった弁護士、司法書士がいます。

生活を守る債務整理
過払い、司法書士
交通事故慰謝料相談
モラハラ離婚、浮気離婚慰謝料